<< 閑話休題する     立秋である >>