<< サッカーW杯‘06を観戦する     新しいシアターに期待する >>